マヨルカ現住民によるサイト~マヨわず来れルカ 来ればわかるさ~

マヨルカくる?

Wikiマヨルカーマリアの交通・お天気

マヨルカ島の交通事情~「マリアの辞書に”知らん”はない」マヨルカの移動手段

投稿日:2017年12月1日 更新日:

マヨルカの交通事情

マリア
そりゃ、車がよかばってん。縦列駐車できんと、厳しかよ~。

いきなりマリアが車を勧めて来ましたが、田舎は車なしでは生活できません!(世界各国どこでも一緒?)

パルマや観光地は電車、バスなど公共機関で不自由することはないと思われますので、ご安心ください。

それでは、マヨルカの交通事情を見てみましょう!!

 

マヨルカ島の鉄道

マヨルカ鉄道マップ

 

♪てれんてんてんててーれれん てーてー♪溝口肇さんのテーマソングで始まりました「世界の車窓から」~もの凄揺れるマヨルカ鉄道麦畑を駆ける~

いや、本当にごめんなさい。鉄道マップを作って、調子に乗っていました・・・

 

ご覧いただいて、お分かりのように、電車が通ってない不便な場所が多々見受けられます。はい。田中、その地区に在住です。

上の路線図に、行きたい地名があったあなた、超ラッキーです!すぐ日本を出発してください。あなたのための電車は今日も走っています。

 

以前、鉄道が通っていた地区も現在では廃止されておりまして、今通っているのはパルマ~インカ、サポブラ、マナコル行きの3ラインとなっております。

マヨルカには、州政府が運営するマヨルカ鉄道(Tib)と、民間企業が運営するソイェル鉄道の2つの鉄道会社があります。

地下鉄はパルマの一部のみに通っています。パルマ駅から大学前、マラチまでの2ラインとなっています。

 

一言で言ってしまうと、マヨルカ鉄道は島民の足、ソイェル鉄道は観光路線です。

Tib(マヨルカ鉄道)路線図と時刻表

ソイェル鉄道HP

マヨルカソイェル鉄道

ソイェルは、トメウおじいが徘徊しているので、後日アップいたします。こんな感じの鉄道です。いいですねぇ。

情報によれば、ドイツ人が多いらしいですよ。店でマヨルカ語が通じなかった記憶があります。(田中の発音が無理なわけでなく)

 

マヨルカ島内のバス

マヨルカ鉄道のTibが運営しているバスは、マヨルカのほとんどの村に乗り入れています。

田舎に行くと、本数は少ない、隣村に行くのに別の村を経由しないといけないなど、まぁ不便極まりない代物です。

観光地の場合ですと、パルマを拠点にしてTibバスで目的地まで行けますので安心してください。

Tibバス路線図

え?何でバスの路線図も作らなかったのかって?ふっ。いいところにお気づきですね。とだけ言っておきましょう。(いや、多すぎて無理です。すいません。)

 

マヨルカ島tibバスライン

 

Tibバスはエリアごとにラインが分かれています。

ライン800は各地の市場行きラインです。季節によって運休したり時間が変わるのでご注意ください。

時刻や乗換えなどは、Tibバスサイトでご確認を!!

 

マヨルカの主都パルマ市内を走るEMTバスもあります。EMTバスウェブサイト

これを見ると、あらあら、パルマって便利ねぇ。と関心してしまいます。はぁ。田舎暮らし。

これに乗れば、パルマの観光名所は確実に回れそうですぞ。パルマ市内に46ライン通っています。

1ライン内なら、どこまで行っても1.50€。(2018年現在)別のラインに乗換える場合はまた1.50€必要になります。

専用のカードを作れば、色々な割引や特典がありますが、カード発行手数料がかかりますので、短期間の観光利用ですと、イマイチお得感がなさそうです。

パルマデマヨルカEMTバス

 

バスの乗り方

はい。右足からでも、左足からでも結構です。何なら両足でジャンプしてって怒られるわ!(お前がな)

パルマは、バスターミナルにチケット売り場があります。人がいたらそこで目的地までのチケットが買えます。英語対応だと思われます。

それ以外は基本、乗車する際に運転手さんからチケットを買ってください。目的地を言えば大丈夫です。

日本のバスだと目的地や、乗客への気配りアナウンスがありますが、こちらでは全くと言っていいほどありませんので、目的地は自力で確認してください。

目的地付近になると、バスの降り口近くへ、にじり寄っていた方が懸命でございます。

あ、田舎のバスは小さいので、そんな心配はいりません。

 

マリア
帰りもバス使うと?

あ、そうですね。帰りのバス停が、向かい側にあるとは限りませんので、ご注意ください。

といいますのも、一方通行が多かったりして、通りの向かい側にバス停がない場合があります。事前調査していない場合は、降りるときに運転手さんに確認されてください。

 

マリア
バスの路線図ば持っとんしゃーと?

そうですね。それも大事です。パルマには路線図が無料で置いてあるようですが、田舎はありません!!

旅行の場合は、必ず自宅でプリントアウトされることをオススメします。

 

マリア
帰りの時間ば、よう確認せんとね。

はい。わかりました。

 

マヨルカの主都パルマ観光バス

パルマに行くと、赤くて派手な2階建てバスが走っているのを見かけると思います。

パルマの観光名所18箇所を80分で回っている観光バスです。 City Sightseeingバス

10:00-18:00まで運行していて、チケットを購入すると1日乗り降り自由です。

大人は18€、7歳以下は無料、8歳から16歳までは半額、65歳以上も半額となっております。(2018年現在)

マリア
あら、うち半額くさ。

2日用チケットにすると25%割引、ボートツアーも入れると最大15%割引などがあるようです。

パルマを1日でががーっと回ってしまいたい方にはオススメかもですが、交通渋滞などで時間通りにバスが着かないこともしばしば。

気長にバス停で待ってもOK!もしくは、もう乗りっぱなしでツアー終了!って方にはいいかもです。

パルマデマヨルカ観光バス

 

マヨルカ島内のタクシー

田中、マヨルカに来てまだタクシーに乗ったことがありません。すいません。

雰囲気などお伝えすることが、かないませぬ。

マリア
田中、乗ってみらんね。

はい。今度、乗ってみます。

 

マヨルカの初乗り料金は、3-4€、1kmごとに1€程度加算されます。1時間待っておいてもらうと10-20€かかります。

21:00~6:00までは深夜料金で少し割り増しです。

空港からパルマ市内まで(場所によりますけど)ですと、大体15€くらいです。

事前予約しておくと、空港内まで迎えに来てくれて、チャイルドシートなども準備してくれるタクシー会社もありますよ。TAXI PMI

PMI以外にも、沢山のタクシー会社があります。

 

マヨルカ島でのレンタカー

マヨルカでは島民のほとんどが、車を所有しているのではないかと思われます。(都会はそうでもないかも)

おじい・おばあも、ガンガン運転しております。

こちらは右側通行のため、左ハンドルの車ばかりです。自動車は、AT車はほとんどなく、MT車ばかりです。レンタカーも、AT車は少なく、レンタル料金も高めだと思われます。

(すいません。田中、車も借りたことないので)

 

パルマ市内以外では、車での移動が便利だと思われるんですが、如何せん日本とは違う道路事情ですので、かなり神経を使うと思われます。

マヨルカで車を運転するには

国際免許証を日本で取得してください。

・車は右側通行です。

・信号機は都会以外ほとんど見かけません。

・交差点はほとんどなく、ロータリーをぐるーっと回って方向転換します。

・横断歩道があるところは、かなり気をつけてください。人が待っていると車は停止します。

・信号のない交差点の場合は、優先順位があります。右側が優先です。

・駐車場には基本、車は頭から突っ込みます。

・パルマでも路駐が基本です。ありえないくらい駐車スペースが見つかりません。

縦列駐車が必須です。

・細い通りの片側、もしくは両側とも縦列駐車されています。

・道路わきに黄色いラインが引いてある場所、車庫の前などは駐車禁止です。

・道路に青いラインが引いてある場合は、有料で駐車できます。近くに発券機がありますのでお金を入れてチケットを取り、車のダッシュボードの上に見えるように置いておきます。

・村の入り口と出口は、道路に段差が設けてあるので、スピード落としてください。

・パルマのハイウェイは、運転が危ない人が多々います。怖いです。

・通常の道では、ゆっくり走っていると勝手に追い越してくれますが、変な人もいますので後続車の車間距離などは確認してください。

・車のキズや凹みは全く気にしません。バンパーは当てるために存在します。(レンタカーは気をつけて)

・と言うことで、日本のように毎週洗車などはいたしませんし、キズなども修理しませーん。

こんな感じで、交通ルールを少し学んでからでないと、運転は厳しいですね。

 

レンタカーは、空港にレンタカー会社のカウンターがあります。事前予約しておいたほうが無難ですよ。空港の駐車場にレンタカーが停めてあります

ビーチ沿いなどの観光地には、レンタカー会社がありますが、田舎にはそんなもの全くありません。注意です。

レンタカー借りてみようかなぁとお思いの、そこのイケメンさん、私ではお役に立てそうにないので、こちらで検索してみてください。すいません。

後はよろしく!
世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら30秒で一括比較

マヨルカ島といえば自転車

もう、脚力と体力に自信のある方は、自転車!

マヨルカは春になると、ヨーロッパ各地からプロからアマチュアの自転車乗りまで勢ぞろいします。

全シーズンを通して、自転車は良く見るんですけど、秋・冬は地元民が多いですね。(マヨルカ語全開で通り過ぎていきます・・・)

観光地にはレンタル自転車の店もあります。村のバル(カフェ)には自転車立て(立てって言うの?)が置いてある所が多いです。

 

マヨルカ観光自転車

自転車は、ヘルメット着用が義務付けられております。

歩道は走れないので、車道を車と同じルールで走ります。(手信号が必須)

マヨルカはツーリング客が多いんですが、サイクリングロードがあるところが少なすぎます。

そのため、かなり危険であると言っても過言ではありません。(言い回し長っ)

時速100kmの車がすぐ横を追い越して行くんですからねー。ロータリーも、車と同じように回らなければなりません。

あっぶねー。運転している側とすれば、邪魔でしょうがない・・・

横並び2列、酷いときは3列以上で走ってやがりますからね。あいつら。追い越せないっつーの。

マリア
そやけん毎年、ばさらか事故ば起こっとーとよ。

 

あとは、公衆トイレが少ないです。うちの村にはないです。バルでコーヒーのついでにトイレが一般的ですが、酷いツーリストはどこでもしやがるんです。

まぁ、悪口っぽくなってしまいましたが、うちのだんなも自転車乗りです。ふふっ。

 

パルマ・デ・マヨルカ空港からの移動手段

と言うことでございまして、マヨルカに来る方は、これ知りたいですよねー。

田中は、いつもだんなの兄弟に送り迎えしてもらってまーす。ぬくぬく。(そんな情報いらんわ)

 

1.パルマ・デ・マヨルカ空港内に電車は乗り入れておりません。

残念です。

 

2.パルマ・デ・マヨルカ空港からのバスはTib、EMT両方出ております。

EMTバスは、6:00から1:10まで平均16分ごとに空港からパルマ港までの便があります。(20:00を過ぎると本数は減ります。)EMT空港便路線図

 

TIbは「aerotib」という空港からのバスが4ラインが出ています。

A11-空港-Costa d'en Blanes-Son Caliu-Palmanova-Magaluf-Costa de la Calma-Santa Ponça-Peguera

A32-空港-Inca-Port d'Alcúida-Platja de Muro-Platja de Muro(Càmping)

A42-空港-Montuiri-Vilafranca-Manacor-Portcristo-s'Illo-sa Coma-Cala Millor-Cala Bona

A51-空港-s'Arenal-Poligon Son Noguera-Llucmajor-Campos

まぁ、1日1本~3本出しか出ていないんですが、時間さえ合えばお安く移動できます。(ライン名をクリックすると各ラインのリンクに飛びます。あぁ。親切。)

マリア
ほんなごと親切やったら、そげん事言わんばい。

 

3.パルマ・デ・マヨルカ空港到着前にタクシーは予約しておくと便利です。

予約してあるホテルにお願いしてみるのも手です。

初乗り料金は、3-4€、1kmごとに1€程度加算というのを頭において、目的地までの料金をざっと計算してみるといいかもです。

パルマ市内までは、大体15€です。超えたらごめんなさい。

マリア
大事んこつやけん、田中2回も言うたばい。

 

4.マヨルカ旅行中レンタカーをずっと利用するなら、予約しておきましょう。

パルマを拠点にしない場合は、特におすすめですね。

田舎は、何もないですよ。まぁ、そこがいいんですけどね。

レンタカー会社の調査は、観光客に聞いてみます。(怪しい東洋人だよ)

なので、現在はこちらで比較していただけると助かります。すいません。

世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト

5.パルマ・デ・マヨルカ空港から自転車っていうのは・・・

まず、ないな。

 

以上、いかがでしたでしょうか?

田舎は本当に不便だと言うことが、お分かりいただけたでしょうか?(いや、そこ?)

乗り物の料金や時間等は、変更されることが多々ありますので、マヨルカに来たい!と思ったときと、出かける前の2回ほど、調べてみてくださいねー。

マリア
公共の交通機関で忘れ物ばせんよう、気をつけないかんよ。出て来んばい。

もし、ほんの少しだけ、いやもうちょびっとかすったくらいお役に立てたら、下のSNSボタンでシェアしていただけると、おじいが喜びます。

トメウじい
毎度、おおきに!

先にお礼言うとるがな。

 

スポンサーリンク

-Wikiマヨルカーマリアの交通・お天気
-, , , , ,

Copyright© マヨルカくる? , 2019 All Rights Reserved.