マヨルカ現住民によるサイト~マヨわず来れルカ 来ればわかるさ~

マヨルカくる?

マヨルカでショッピング

スペインのスーパーと言えばMERCADONA(メルカドーナ)!世界トップ15のチーズもあるよ

投稿日:2018年11月20日 更新日:

スペインのスーパーメルカドナ

メルカド~ナ、メルカドナ♪

スペインのスーパー、Mercadona(メルカドーナ)に行ったことがある人なら、おなじみのメルカドナテーマソングで始まりました、流浪のWebサイト「マヨルカくる?」でございます。

はい。カンのいい方なら、もうお分かりだと思いますが、今回はスペインのリーズナブルなスーパー、メルカドーナ特集です。

ベルばあ
そのままやないの。
マリア
何のヒネリもなかね。

はい。と言うことでございまして、早速行ってみましょう!どないな所やのメルカドナ?!

トメウじい
メルカドナのドナを軽くもじっ

さ、まずはメルカドーナを知らない方に、ちょっとインフォメーション。

 

スペインのスーパーMECADONA(メルカドーナ)ってどんなとこ?

メルカドーナは、1977年に創業のスペイン発祥スーパーマーケットです。

そんな歴史は古くないんですけど、スペイン全土に1600店舗以上もあって、自社ブランドの製品が豊富でリーズナブル

スペイン庶民の味方のスーパーです。

ちょっとした街に行くと、必ず見かけます。

ベルばあ
うちの村ないやんな。

メルカドナどころか、郵便局さえ閉鎖の勢いですけどね。

 

メルカドナと言えば自社ブランドの「HACENDADO」

メルカドーナが展開する自社ブランド「HACENDADO」は、味が安定しているというか、リーズナブルなのにそこそこいけるんです。

日本人の口には合うのではないかと、日本人標準味覚選手権があったらエントリーしたい田中は思います。

マリア
書類選考で落ちるばい。

田舎に住んでいる田中家族は、1度の買い物で複数のスーパーをはしごするわけですが、メルカドーナは必ず寄るスーパーの一つです。

それでは、商品の一部をご紹介していきましょう!

スペイン土産にも最適なものが、あるようなないような・・・

ベルばあ
どっちやねん。

 

3.98ユーロで世界最高峰を味わえる!

先日、スペインのニュースサイト「EL ESPAÑOL」を見ている家の天然旦那が「ぶわっ。ま、マジか。え~!」っと、話しかけて欲しそうに大げさなリアクションをしていたので、仕方なく聞いてあげたのがこのニュース。

メルカドーナで販売されているチーズが、世界最高峰ランクと認められたらしいんです。

メルカドナ世界最高峰のチーズ

出典:El Español

ノルウェーで開催された世界チーズ選手権でスペインのチーズがベスト15に3つノミネートされたんですが、その中の一つがメルカドーナで販売されているコレ。

堂々の13位に輝いたのが、Entrepinares vallisoleta工場の”La Reserva Tostado”です。

ベルばあ
13位って微妙やな。

これね、390gで3.98ユーロ。1キロ10.20ユーロなので、スペインでも割とリーズナブルなチーズの部類なんです。

日本からしてみたら、超破格ですよね。日本チーズ高いもん。

このチーズ、低温殺菌された牛・羊・ヤギのミルクを混合し、7ヶ月以上熟成されたチーズです。

ふふふふ。羊ね。ヤギね。無理ね。

この世界チーズ選手権、見てみるとほとんどが羊、ヤギ、混合チーズでありまして、世界標準味覚選手権へのエントリーを今年も見送らざるを得ない田中です。

マリア
そんな大会なかよ!信じたらいかんばい!

チーズをお土産にする場合は、出発の直前までチーズをホテルの冷蔵庫で保存。秋~春なら日本までスーツケースで問題なく運べます。(あ、飛行機でですよ)

できれば、真空パックになったものがいいですね。

ヤギが舌の上でメーメー、羊が歯茎の横でメーメーして大丈夫な方は、ぜひともご賞味ください。

ベルばあ
あんたがチーズ語りな!

 

MERCADONAで買えるマヨルカのチーズ土産

マヨルカチーズGRIMALT

田中のオススメは、もちろん牛チーズ。

マヨルカお土産でオススメしたいのが、このGRIMALTというチーズです。セミタイプで硬からず柔らかからず食べやすい。

丸ごとのも売っていますけど、真空パックになってないのでお土産はカットしたタイプがいいかと。

日本のチーズを食べなれている方なら、間違いなく美味しく食べられますよ。

市場等で、熟成期間が長いものも売ってるんですけど、かなりの旨さでオススメです。

メノルカ産チーズ

はい、次。

GRIMALTより、少しクセのある牛チーズSA MADONAです。これは、マヨルカのお隣、メノルカ産のチーズです。

濃くてリッチな味わい。天然とその息子は、こっちの方がお好みらしいです。

私はGRIMALT派です。ちなみに天然とその息子は、羊・ヤギもお構いなく食べます。すぐに歯を磨いて欲しいです。

マリア
こんド素人が。

メルカドナのチーズコーナーはこんな感じ。

メルカドナスペインチーズ

種類も豊富で、真空パックのものが多いので、お土産にするにもいいですね。

メルカドナのチーズコーナー

おっと。日本全国のアンチ羊・ヤギチーズの皆様とシェア。

牛のミルクはLeche de vaca、羊のミルクはLeche de oveja、ヤギのミルクはLeche de cabraです。

表記を良く見て買わないと、口の中でワイルドな奴らが躍動し続けます。

 

メルカドーナブランドHACENDADOの最高品質

メルカドナエクストラヴァージンオイル

HACENDADOのAceite de Oliva Virgen Extra Gran Selección Cooperativa, vidrio(長いなオイ)所謂オリーブオイルもすごいです。

価格や品質を調査するスペインの機構OCUの調査分析によると、このオリーブオイルは非常に良い品質に分類されました。

エクストラヴァージンオイルと言っても、決してそうではないものもあるんですよね。

でも、メルカドナのグランセレクションのオイルは、その品質が保証されたんです。

これ、0.75リットルで3.29ユーロとお買い得。

まぁ、言うても以前ご紹介したSOLIVELLASのような味わいはありませんけど、サラダなどにかけて使うには十分でございます。

ちょっと難点は、ガラス瓶だということ。お土産にするには重いし危ない。梱包に細心の注意が必要ですね。

トメウじい
油は飲みもんやで~。

 

スペインのスーパーMERCADONAの内部を観察

では、ちょっとメルカドーナを歩いてみましょうかね。

メルカドナ肉コーナー

まずはお肉コーナー。精肉はもちろん、肉の加工品も売っています。

日本では見かけない、子豚の丸ごと、ウサギなんかも精肉で売られています。

スペインのスーパーは、ほとんど生ハムがまるっと1本ぶら下がっています。カットもしてくれますよ。

マヨルカのメルカドナは、マヨルカ名産ソブラサダなどの加工品も置いています。でも、スーパーで買うより個人で作っている人から買うのが一番です。

ベルばあ
って、どないして買うねん。

すいません。肉の加工品は、お土産にもできません。

メルカドナ魚屋

こちら鮮魚。マヨルカ、島なのに魚高い。魚屋さん、日本みたいにプロじゃないので、田中はしぶしぶ1匹丸ごと買い。

なんとか、さばけるようになったのでした。ててててってってってー。田中はレベルが1上がった。

メルカドナ野菜コーナー

こちらは野菜コーナー。野菜、果物はめったにメルカドナで買わないんですけど、値段設定は良心的です。

ワインコーナー

ワインコーナーです。スペインワインは安くて美味しいと有名なんですけども、現地に来るともっと安くてびっくりするかも。

オススメはスパークリングワイン。中でもオススメはlambrusco(ランブルスコ)と呼ばれる赤、ロゼのスパークリングワイン。

安い。そして口当たりも良く美味しい。2ユーロしないで買えるものでも、美味しいんです。

この棚だと、一番左上のがそれ。

マリア
全然見えん。

パスタコーナー

パスタも種類が豊富。上のFIDEUA(フィデワ)は、パエリアのパスタ版のときに使います。

メルカドナマヨネーズ棚

スペイン、日本のようにソース、ドレッシングを使う習慣があまりない。

棚には、マヨネーズ系のソースが多いですね。

メルカドナオリーブ

オリーブ。お土産にするなら、缶入りがいいですよね。

メルカドナクロワッサン

菓子パン系のものが大量に袋に詰まっています。

お土産で評判が良かったのが、メルカドーナのマドレーヌ。何の変哲もないマドレーヌが大量に袋に入っているんですけども、素朴な味で人気でした。

トメウじい
それ、スペイン土産でええのん?
ベルばあ
って、マドレーヌどこやねん。写ってないやん。

続いて、ケーキ。

メルカドナケーキ4

まぁまぁのボリュームのやつが、沢山並んでます。

メルカドナケーキ3

甘いんだろうなぁ。

メルカドナケーキ1

絶対甘いよなぁ。色、茶色いよなぁ。

メルカドナケーキ2

茶色くないけどなぁ。繊細な舌が育つとは思えないなぁ。

ベルばあ
余計なお世話や!

メルカドナポテトチップス

スペインのスーパーの中でも、メルカドナのポテトチップスの味が一番好きな田中です。他のスーパーは味が濃いものが多くて、一袋一人で食べられません。

ベルばあ
ええやん。それでええやん。

一番のオススメはLISASというマスタードと蜂蜜味。目玉焼き味ってのもありますよ。

ホテルでのおつまみにいかがでしょうか?

 

もしかしてマヨルカならでは?

菓子パンコーナー

こちら、菓子パン、惣菜パンコーナー。甘そうですね。

左側の真ん中にあるのが、コカ。野菜が乗っています。

マヨルカ名物クルスペイス

ラードを使ったクッキー、クルスペイス。サックサクです。

マヨルカ名物ルビオルス

クルスペイスの生地の中に何かしら甘いものが入ったルビオルス。

これは「天使の髪の毛」と呼ばれる、透明で甘い細かな繊維が詰まっています。甘すぎです。

マヨルカ名物パナダス

マヨルカ名物のパナダスもあります。中は肉がびっしり。

多少のマヨルカ色はあるかと思うので、メルカドーナも各都市で売られている商品が若干違うかもですね。

自社ブランドのHACENDADO商品はスペイン全土一緒だと思います。

今回は食品を中心にご紹介しましたが、日用品、化粧品など充実のラインナップです。

世界トップレベルのチーズを、お手ごろ価格で味わってみませんか?

ベルばあ
ってアンタ、食べたことないやん。

いくらトップレベルでも、嫌いなものを克服しようとは思わないの!

トメウじい
わし、食べたけどうまかったで。

歯磨いて、入念にうがいして!!

-マヨルカでショッピング
-, , , , , ,

Copyright© マヨルカくる? , 2019 All Rights Reserved.